ありがとう さようなら ひさしぶり

          画像0241.jpg
これは今から10年前に警固の焙煎屋さんで買った 人生初のコーヒーミル。
初めて豆で買って カリカリ回した その挽きたての香りは それはそれは強烈でした。
昨日このコーヒーミルが旅立ちました。
マンリーコーヒーの 友達や知り合いではない 純粋な初めての常連さんになっていただいた
お客様の元へ。
その方はお店の近くにある研修場に来られていて 看板を見て
お店に来てくれました。
ほぼ毎土曜日に来てくれて 以前ブログでも紹介しました
豆の容れ物を持ってきてくれたり さむい日のコーヒーだからと
わざわざベランダに出て寒い中 samuihi no coffee を飲んでくれた方です。
ついに研修も終わり地元へ帰ることになりました。
帰る何日か前に来られて 帰りに豆を買って帰りたいから とたくさん注文を頂きました。
豆は全部挽いて・・・と言われたけれど せっかくだったら豆のままで少しでも
美味しさを長持ちして楽しんで頂きたいと思ったし
記念すべき常連さんでマンリーコーヒーを理解し本当に気に入っていただいていたから
このミル プレゼントします、と言いました。
最初は躊躇されてましたが とっても喜んでくれて(一緒に来てたお友達も良かったねぇと喜んでくれて)
私もコーヒーの株分けしたような お母さんのような温かい気持ちになりました。
そして 新商品!「しろいぬのシリーズ」 手拭いなんですが
こちらもお土産に注文頂いていて 夜な夜な!?愛情込めて手作りしました。
画像0224.jpg
画像0272.jpg
ここに来てマンリーコーヒーさんのお陰で楽しく過せました と言っていただき
本当はギュっとハグしたいところ
固い握手で涙のお別れを(本当は泣いてないけど 笑)しました。
きっと カリカリカリと良い音たてて 可愛がってもらってることでしょう。
そして閉店後1本の電話が。
東京のミュージシャンが福岡に帰ってきてて 迷子になっているという。
画像0282.jpg
ミュージシャン イン 福岡 焙煎のフリの図
音楽が好きで好きでしょうがないという。
音楽の何が好きなん!?
音楽って!?
何でそんな髪なん!?
と 質問攻めにして タジタジにさせてしまいました。
音楽もこれが正解とかないし 技術も必要だし やってもやっても答えはないし
でもめちゃ楽しいし と 音楽とコーヒーは似ているなぁ と思いました。
この方もネットショップの初期の頃からの常連さん。
ちょっと待って と胸ポケットからごそごそと使い終わった豆袋を東京から持ってきて
くれてたのでした。嬉しかったです。
そんな訳で 「ありがとう さようなら ひさしぶり」 なのでした。