ここに理想の姿があった

夕飯前、同じ団地妻へコーヒーを届けに行ったら こんなすぐ近くで 
私が思い描いていた 「MANLY COFFEE」の
楽しみ方をしているではないですか!
・日々の暮らしにコーヒーがあり
・家族や友人、恋人とコーヒーの一時を楽しみ(もちろん一人の一時も)
・シーンによって コーヒーを使い分ける
この3点をなんちゃなく クリアし・て・い・た
「MANLY COFFEEを飲み出してさ、夜夫婦2人でチョコを食べながら
コーヒーを飲むようになったと。」(お陰でにきびが・・・と言ってたけど 気にしない!)
「昨日はマンリービーチだったけど やっぱりチョコはショコラが合うね~」
「そして 朝はモーニングコーヒーを飲んでるよ」(ちなみに、ネット注文は4月からです☆)
なんて 普段の生活で使いこなしていただいてました。
ただあるコーヒーを飲むというのでもなく、コーヒーのうんちくで飲むのではなく、
コーヒーを飲むシチュエーションや一緒に食べる物だったり、人だったり、音楽だったり、
本だったり、天気だったり・・・
そんな いろんなシーンで 自由にのびのびと そして 新鮮なコーヒーを楽しんでもらいたい[:ぴかぴか:]
と思っているのです。
ちゃんと 密封の瓶にも入っていて うれしかったです。
画像0374.jpg
そして、夕飯にそなえて きちんとランチョンマットが敷かれておりました。
あとはだんなさんを待つだけ。
画像0372.jpg
こうしたテーブルセッティング 毎日 当たり前に 好きだから やってるんですって。
ステキですね。
心地よい刺激をもらって 帰りました。
こども達はといえば ごろごろとTVをみてました。(我が家の息子達も一緒に)
こうやって 日々の暮らしにコーヒーを。
たまには ランチョンマットも忘れずに。
ちょっと宣伝!3月新発売のキャンプ。
ご好評いただき 完売いたしました!ありがとうございました。
次回は5月の販売を予定しています。
4月の新商品ここにも出てきたモーニングコーヒー。
以前 マンリービーチブレンド(ブラジルとエチオピアを軽目に焼いてブレンドしたコーヒー)
として出していたんですが、朝にぴったり とかサンドイッチやクロワッサンに合う!
という声がいただき 「モーニングコーヒー」として発売する事にしました。
一方 マンリービーチブレンドは マンリービーチコーヒーと名前を変え
味も よりマイルドであまり酸味もなく飲みやすい味に仕上げました。
(ブラジルの中煎り)
コーヒーが飲みたくなった方はこちら[:イケテル:] MANLY COFFEE