それ以上でも以下でもなく

スターバックスで働いていた頃
朝10時過ぎ頃に こざっぱりしたおじいちゃんが荷物を持って来てくれていました。
運送会社の方です。
この こざっぱりしたおじいちゃんの持ってきてくれるダンボールの箱に
「早過ぎてもダメ! 遅すぎてもダメ!」 というシールが貼られていて
面白いなと思うと同時に 毎度感心していました。
ピシャっと その時。
(脱線話:武士道の本だったか 只今 其の時  其の時 只今 ってのがあって
一時はそんな気分で気合を入れておりました。
まぁ 今も まさに 只今 其の時!ですが。)
お風呂に入っていたら 急に思い出して。
(しずかちゃん!?)
そして 私も 私以上でも 以下でもなく いいバランスでいたいな と思いました。
成長するにあたって 背伸びがググーンと必要な時期もあるだろうし、
まさに薄皮を一枚一枚積み重ねる みたいな足元をしっかり固める時期もあるだろうし。
今はそういう時期を通り過ぎ 等身大のちょっと余裕ある感じで いきたいな、
と思うのです。
夢はもちろん大きく 野望たっぷりと!
画像0241.jpg
ベランダの椅子に座って 足ぷらぷらさせながら
月を見ながら 歯磨き。
涼しい風が吹いてきます。
虫の音も。
画像0242.jpg