エアコンとロゼッタストーン

先週なんと、マンリーコーヒーにエアコンがつきました! 

夏を迎えるのは3回目。
今までは豆売りだけだったのでどうにか天井の扇風機で乗り越えていました。
海外ではこうしたスタイルが多く、違和感を感じなかったし
お店といえばエアコンあって当然、という流れを変えれるかも!
なんて気持ちで まあ一番は予算の問題だったんですが
エアコンがないままのお店でした。
110712_1741511.jpg
去年の10月にカフェスペースが出来 初めて迎える夏。
お客さまが 手のひらをパタパタさせて
「暑い~」という姿や
何より 赤ちゃんがグッタリしている姿を見て
これはいかん、と決めました。
コーヒーの旅から帰って来て 英語をしゃべれるようになるぞと
固く心に誓いました。
そしてボゴタで耳にした某バリスタトレーナーも使用中!?の
ロゼッタストーンを試してみたらとてもいいので
買おうと決めていました。
しかし、ロゼッタストーンをやめてエアコンを買う事にしました。
そして、英語でしゃべらナイトを始める事にしました。 
今、英語でしゃべらナイトのテーマがプレゼンなので
JBCに参加される方は何かヒントがあるかも!です。

そんなこんなで、ついに先週エアコンがついたという訳です。
おかげで赤ちゃんもキャッキャ キャッキャと
機嫌良く過ごしております。
アイスコーヒーが美味しいと人気です。
ぜひ 涼みにいらしてください。
こんな言葉が言えるようになるとは・・・