ガレット・デ・ロア

画像0071.jpg
自転車に一緒にゆられたんだよね・・・崩れてしまったね・・・
ガレット・デ・ロアを食べなければ1年が始まらない!といわれるほど、フランスでは昔から愛されてきた 新年を祝うお菓子なんだそうです。
フランスに修行に行かれていた我がシェフが、試作を作り なんと!半分も持たせてくれました。サクサクのパイとしっとりふわっとしたクリームがなんとも絶妙です。
ご近所さんにお裾分けをしつつ、みんなでおいしくいただきました。
ガレット・デ・ロアがフランス人に愛されているもう一つの理由。
パイの中に一つだけフェーヴという陶器が入っていて、このフェーヴに当たった人は幸運が一年続くと言われているんだそうです。
来年、当たるかな!?