コーヒー豆の分量とお湯の量のお話

早速、あのコーヒースクープはどこに売ってるの?と
お問い合わせをいただきました。
コーヒー屋さん、スーパーやホームセンター等で売られています。
(置いてないところもありますが)
マンリーコーヒーでも近々販売予定!
では、分量のお話を。
この写真のようにコーヒーカップといっても
いろんなサイズがありますよね。
画像0360.jpg
そして、コーヒー屋さんによって
コーヒー豆10gに対して お湯が120ccだったり150cc、160cc、180cc
だったりとおすすめレシピがいろいろです。
また、深煎りのコーヒー豆をたっぷり使い粗目に挽出
なんてマニアックな分量もあります。
例えばご飯。
やわらかいご飯が好きな方、かためが好きな方、ふつうが好きな方
好みによってそれぞれ水加減を変えますよね。
また 新米だったりすし飯だったりすると若干少な目の水加減を
したりと 自分の理想のご飯になるよう水加減をすると思います。
結論から言えば、コーヒーもご飯と一緒で個人個人の好みで分量は変わるので
自分の好きな量でOK。
と 私は思います。
でも、やはりスタンダートを一度試してから というのが
前提ですかね。
(その為にも、コーヒースクープが必要なのです!
 コーヒースクープの回し者じゃーないですよ 笑)
ということで、まずは上記の
10gをベースに 120cc 150cc 160cc 180cc
のお湯の量で試して、これ 好き!というのを探してみて下さい。
(お時間ある時にでも[:虫眼鏡:])
そこから、いやぁ私はもっと濃いのが飲みたいな と思ったら
お湯の量を減らしたり、または豆の量を少し増やしたり・・・
いろいろ コーヒーで遊んでみてください[:ラッキー:]
ちなみに 今の私のお気に入りの分量は 
豆10g お湯130ccです。
一緒に食べる物やその日の気分や体調、浅煎りか深煎りか焙煎度の違い
なんかで加減したりします。
あまりマニアックにいってしますのもあれですが
こういったのもコーヒーの楽しみじゃないかなぁ と思います。
まずは一度スタンダードを知って
後は自由に楽しめばよかとです[:パクッ:][:トレードマーク:]