今週のことば 2009年版

1. 「いつもうれしい顔ができるように 自分の部屋とかバスルームに 
なにかおかしな写真や絵をぜひ 貼っておきましょう。」
(自然のレッスン 北山 耕平)    
2. 「気配りに、今度 という言葉はない」
3.「マーケティングとは、価値を創造し、提供し、
他の人々と交換することを通じて、
個人やグループが必要とするものを獲得する社会的、経営的過程である」
フィリップ・コトラー
4.「旬の走り 旬の盛り 旬の名残り」
5.「自分で自分を躾ける」
6.「そういう好奇心さえあれば」                
7.「スタートはいつも 今 」
8.「おそれていては 何も始まらない!」
9.「どんなに素晴らしい才能も 使わなければサビついてしまうもの」
10.「しかし、偶然を幸運に結びつけられるかどうかは、
実は脳の使い方次第なのです。そのポイントは三つあります。
それは『行動する』『気付く』『受け入れる』ことです。」
(脳を活かす仕事術-茂木健一郎)
11.「結局、運命は決まっているのではなく、
自分で切り開いていくものなのだ。
現状を省みて、もしまだ目的を果たしていないなら、
その目標に向かって動き出すことが必要なのだ。」
(ヨガが丸ごとわかる本より)
12.「やらないことを決める」
13.「情熱とは、自分のしていることにわくわくすることだ」
14.「自分の本心で行動する」
15.「本当の勇気とは、最初に行動することでもあります。」
(「カッコよく生きてみないか!」齊藤孝より)
16.「時間を大切にする」
17.「花鳥風月・・・花を見たり鳥の声を聞いたりして楽しみ、
また風の動きや月の美しさなどを心から味わうことで
自然の美しさに心をよせる風流をいう」 
18.「アイデアがうまくいかないときにこそ、
失敗から学んで早く修正する」
(「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」・・・勝間和代)
19.「大切だと感じたことはすぐに手に入れるか経験するかしないと、
一晩か二晩で平凡なものに変質してしまう」村上 龍
20.「自分のルールがあるように、他人にもルールがある。
壊すことなく、壊されることなく、共に生きよう。」
21.「ひとつずつ、こつこつと撮っていっただけなんですよ」
ヒラ ベッヘヤー
22.「百歩先、十歩先、一歩先、それぞれを見ることが大事である。
しかし、まずは一歩先を見なければならない。」松下 幸之助
23.「本気でやりなはれ」
24.「基礎能力を磨く」           
25.「時間は取り戻せない。私は後悔したくない。」from理想主義者
26.「大きな実をつけるには、実が小さなうちに、
多くを摘果しなければなりません。
つまり、捨てる勇気が必要です。(「社長力養成講座」小宮一慶)
27.『「必ず自分で満足だと思える仕事をするんだ」と
毎日思ってやっていれば、絶対に腕は磨かれていきます。
「まあこんなもんか」と手を打ってはいけないのです。
あきらめるのか、あきらめないのか。
その積み重ねで変わってくるのだと、ぼくは思います。』
(「世界一の庭師の仕事術」石原和幸著)
28.「毎日が勝負!」
29.「あこがれの人になろうとしてもだめだ。
私もヒッチコックやフォードになりたかった。
作品を通して自分を見せるのが恥ずかしくて。
恐れず、自分を出すべきだ」スティーブン・スピルバーグ
30.「かつて、すべての会社はベンチャー企業でした」
31.「『これ』と腹を決めて選ぶこと。『違う』と潔く手放すこと。
自分にわがままになれば、毎日がぐんとラクになる」
(暮らしのおへそvol.3)
32.「WORK=機能する 役に立つ うまくいっている」
33.「生きることへの情熱。コーヒーへの情熱。人とつながりたいとう情熱。
それを持った人を採用して、そのうえでコーヒーのいれ方を教える。
きっと、僕のそばでおいしいコーヒーのいれ方を学ぶうちに、
ひとりひとりのお客さまを大切にする、という姿勢も
身につけていくんじゃないかな」(ビーンズ!レスリー・A・ヤークス)
34.「じゃんじゃん ばりばり 働く」             
35.「自分を律し、笑顔で自然体」
36.「コピ ルアック」     
37.「COFFEE&MUSIC」
38.「淡々と淡々とそしてやっぱり淡々と」
39.「望みをかなえたいなら、自分で動く」     
40.「あなたの職務は行為そのものにある。決してその結果にはない。
行為の結果を動機としてはいけない。
また無為に執着してはならぬ」(バガヴォットギーター)
41.「年の初めに新しい一年がどんな年になるのか決めてしまうと 
案外一年を通して叶うらしいですよ!決断することが大事らしいです。
よい一年になりますように!」