攻めの焙煎 攻めのカッピング

きれいな酸で上品だった(イメージはキレイなお姉さん)
グアテマラ レタナ農園が完売しまして、
エルサルバドルの ネハパ ウノ農園のパカマラ(大きなお豆!)が
登場です。
100825_1447091.jpg
好評だったエルサルバドル パカマラ パルプドナチュラル
(ウルトラマンの袋のお豆)とはまた違う農園です。
ネハパさん、もっとおいしい味が引き出せるはず!と
今日の焙煎は 果敢にチャレンジしました。
そして 匂いをかいで 
お、ここいいけどまだ早いかな、というところは少し抜いて
カッピング。
とにかく今日は匂いと時間を意識して、
いつもと違う火力のあげ方をしました。
昨日とは違う表情 でました。
やっぱり攻めないと 攻めていかないとね、と思いました。
つまり、焙煎だけでなく、他の誰でもない自分の中の本当の本気を攻め
自分のスピードあげていきたいなと。
 
攻めのコーヒー ぜひ お試し下さい。
EL Salvador エルサルバドル 

Nejapa 1 ネハパ・ウノ農園

オーナーのフアン・カルロス・グレッグ・メサ氏は、
祖父からコーヒーの情熱を受け継いだ大変熱心な4代目の生産者です。
彼はコーヒーという家族からの遺産を充実させ、
エルサルバドルの高品質コーヒーの生産に貢献するという使命を果たそうとしております。 
また彼自身農業学校を卒業した技師で、コーヒーに最適な生産法を科学的に研究し続けております。

農園の標高は1470mの高地にあり、ここに植わっている樹はブルボン種がメインでパカマラ種はわずか10袋しか取れません。
この限定ロットの味は、まさにフルーツカクテル!!さまざまなトロピカルフルーツの味をご堪能下さい。


農 園 名 : Nejapa 1 (ネハパ・ウノ)
農 園 主 : Juan Carlos Gregg Meza
       フアン カルロス グレッグ メサ
所 在 地 : Canton Palo Verde, Apaneca
       カントン・パロ・ヴェルデ、アパネカ
面積 : 1.5ha (パカマラエリア)、総面積8ha 
標高 : 1,475m
年間降水量 : 2,200mm
地質 : ローム粘土質
精製方法 : フリーウォッシュド
収穫 : 1月から2月
品種 : Pacamara


ご注文はこちら! HP