映画「おいしいコーヒーの真実」のイベントcoffee+ アンケート結果


coffee+ phase01 2008.7.5 SAT  イベントの様子はコチラ
1. 一番興味を感じたものは何ですか?(複数回答あり)
・水だしコーヒー(エチオピア イルガチェフェ) 15%
・ハチドリのひとしずく 12%
・フェアトレードの話 35%
・エチオピア3種飲み比べ (シダモ イルガチェフェ リム) 12%
・ドリップ実演 26%
・ペアリングフード 0%
2.フェアトレードを知っていましたか?
・はい 67%
・いいえ 33%
2-2.はいの方実際に買ったことはありますか?
・はい 81%
・いいえ 19%
はいの方 実際に買ったフェアトレード商品は何ですか?
コーヒー豆が多数、他、チョコレート、ドライフルーツ、砂糖
3.コーヒーを買う基準は何ですか?(複数回答あり)
・値段 4%
・味 65%
・ブランド 4%
・買いやすさ 19%
・いつも同じもの 4%
・買わない 4%
・他 0%
4.映画『おいしいコーヒーの真実』を見ましたか?
・はい 63%
・いいえ 13%
・無回答 24%
映画の感想
・重く感じたけど知ることができて良かった。
・まずは自分の周りからフェアトレードについて教えてあげたい
・自分ができることから始めたい
・世界貿易の仕組みがわかりました
・フェアトレード商品を買うなど、コーヒーを飲むときに生産地の人々に思いを馳せたい。
・私たちにできることって何だろうと考えました。
・数値で表される現実と人々の声が印象的でした。消費地と生産地の対比も。
・コーヒーへの考えが変わりました。
・大好きなコーヒーの裏側を見て少しショックでした。
・生産地の立場からのドキュメントで深く胸に届きました。「自立」目指す姿に感動した。
回答数24名 参加者34名 回答率 71%
想像以上に 皆さんフェアトレードに高い関心をもっていらっしゃいました。
フェアトレードについて知りたい!
そして 自分に出来る事から始めたい!
今回 イベントを通じてそういった 熱い思いを感じ取る事が出来ました。
参加いただいた みなさま ありがとうございました!
 ~フェアトレードは、途上国の人々がつくったものを、買いたたきではない
  正当な価格で買うことによって貧困をなくしていくという「国際協力型のお買い物」  ですが、
  その品揃えはたんなる「募金付きグッズ」とは一線を画します。
  素材にこだわったていねいな手仕事。商品の種類も衣類、雑貨、食品とバラエティ豊富。
  
   世界の貧困や国際協力について考えるのみならず、
   かしこいお買い物、美しい消費のあり方についても考えてみました。
       「お買い物でイイことしよう フェアトレード@Life」藤原 千尋著 より~
フェアトレードの商品(不公平ではなく、公平に取引された商品)には、
これは公平に取引された商品ですよとシールが貼られています。
現在日本で貼られているシール

以前に貼られていたシール

このシールを貼る為には いくつかの条件があったり 申請にお金が必要だったりするようです。
だから、申請してなくてこのシールが貼られてなくても 公平に取引された商品ももちろんあります。
一番いいのは 輸入した商品はどれもフェアトレードであれば いいのですけどね。
しかし、現実の真実はそうもいかず・・・
そうそう、私達消費者が公平に取引された商品と分かるように 選べるように はじまったフェアトレードラベル(フェアトレードのシール)の運動は 
当初は危険をおかして はじまったそうですよ。
「フェアトレードの冒険 草の根グローバリズムが世界を変える」
そして、こちらはフェアトレード団体マーク「FTOマーク」。
ほんとうにフェアトレードを行なっている団体であることを証明するマークです。

ミニリンク集[:虫眼鏡:]
・映画「おいしいコーヒーの真実」 各地で上映されています!
まだの方→映画「おいしいコーヒーの真実
・フェアトレードについて詳しく知りたい方!→
世界フェアトレード・デー2008公式サイト
フェアトレード・ラベル・ジャパン
ピープル・ツリー今度の7/21月22時~「カンブリア宮殿」に出演
第3世界ショップ
わかちあいプロジェクト
オルター・トレード・ジャパン
・何か自分に出来る事から はじめたい方!→ハチドリ計画
・coffee+ に参加・協力いただいたみなさん
シアターシエマ
あだち珈琲
豆香洞コーヒー
焙煎屋
MANLY COFFEE
映画「おいしいコーヒーの真実」をきっかに始まった coffee+ という集まり。
コーヒーを通しておいしい!はもちろん これから いろんなことをやっていきたいと 思っています。
次回は9月頃を予定しています。
詳細決まり次第 載せていきますので お楽しみに!
私に出来る事[:リボン:] 
フェアトレードのコーヒーを(シールが貼られていても 貼られていなくても) おいしく 心を込めて 焙煎すること。
(上記のアンケートではコーヒーを買う理由の一番が値段ではなく「味」でした!)
そして、それを分かりやすく 消費者の方たちに伝えること。
一緒に勉強していきましょう[:鉛筆2:]