本日 初仕事

 本年もどうぞ マンリーコーヒーとコーヒー豆達を
よろしくお願いいたします!
さて 旅のクライマックスをどどーんと


なんとなく憧れていた 江ノ島から江ノ電にゆられ
(車窓の風景はこんなです!水平線がどこまでも・・・)
         ↓
100102_1441461.jpg
向かった先は こちら!
100102_1651171.jpg
渋い看板ですね。
昨年15周年目を迎えられた 
カフェ ヴィヴモン ディモンシュ
念願叶って行くことが出来ました!
それはそれは大繁盛で そんなお忙しい中
堀内マスター温かく迎えて下さいました。
定番のオムライス+コーンスープ 
えびのムケッカ ゴーフルのサンドイッチ
コーヒーづくしのパフェ・ディモンシュ
こども達はりんごのジュース
私(達)は伝説のアポロ・コーヒーマシンで淹れたアポロコーヒー(とってもクリア!)と
マスターのコーヒー(甘くほろ苦く優し~い)を一杯ずつ。
一番印象的だったのは 扉を開けてすぐの
しっかりこちらを見られての
「いらっしゃいませ」
かもめ食堂にも出てきますが
この いい「いらっしゃいませ」が 全てを物語っています。
そして、踏み切りを越えて 右に曲がり少し歩いたら到着。
2号店のdoisにも行ってきました。
コーヒー器具やコーヒー豆 コーヒーにまつわるいろんなものが
詰まったお店。
とても目と気配りの行き届いたお店でした。
「この辺にロミさんのジャム屋さんはありますか?」
と聞くと
「すぐそこですよ!」  
時計をチラっと見られて 早く行ったほうがいいですよ!
ということで 慌てて斜め前(ですよ!ミラクル!)のお店に
すべりこみました。
100102_1714361.jpg
久しぶりのピンボケですが、
鎌倉のジャムの専門店 
ロミ・ユニ コンフィチュール
店内もディスプレイもパッケージもとてもセンスがよく
(もちろん味も接客も)
買い物という行為に久しぶりに心地よい満足感がありました。
ジャムの値段は決して安くはないのですが
トータルでのプロモーション、バランス、クオリティ
勉強になりました。
ろみさんご本人もいらっしゃいました。
東京・学芸大学の焼き菓子のお店「Maison romi-unie」の
焼き菓子もならんでいたので
ショートブレッドクッキーとレモンのクッキーを。
100104_0931511.jpg
最後に江ノ電の模型をおまけ。
100102_18020211.jpg



これで いい夢旅気分は おしまいです。