東京 ひとり ブラリ

画像0275.jpg
急遽 一人で東京に行ってきていいよ、ってことになりました (ヤッタァ!)。
与えられた時間は三時間。(移動時間は除く)
まず、新宿へ。
ハンズで髪をとめるゴムを買い、ひとつ結びにして気合いを入れる。
情報元を探しに紀伊国屋書店へ。東京地図本を買う。
計画では新宿のポール・バセットでカプチ-ノを飲みながらプランをたてようと思ってたけれど
場所が分からなかったので諦め
一番行きたかったDEAN&DELUCAを目指すことに。
いくつかあるお店の中でも充実してそうな品川店へ。
が、まさかのお休み・・・
駅の新しいカタチのエキ-ュトの品川のお店に
パティシエ辻口さんのお店「和楽紅屋」があったので、
私が働いてるケ-キ屋さんキャラメランジュにおみやげを買い、
サザコ-ヒ-のコ-ヒ-とコ-ヒ-チョコの試飲・試食で
ホッとし、
気持ちを入れ換え 一路東京駅へ。
本を読んでたら、乗り越して、くじけそうになるも
ここで自分に負けちゃダメだ と
気持ちをまたも切り替え、東京駅へ。
あっけなく、行きたかったお店を発見。
小さなお店で少し残念だったけれど、
統一されたセンスはやはり 格好良く、
エスプレッソバーでア-モンドカプチ-ノを。
カウンターでひょいという感じが良く、
私もこんな気軽な感じで
カプチ-ノ出したいな、と
思ったり。
定番のト-トバックとマドレ-ヌやフィナンシェやチョコを
自分用とおみやげに買い、ひとまず満足。
コ-ヒ-屋巡りをもっとするつもりが、もう時間がなくなってきたので、
マニア!?な本屋八重洲ブックセンターにほんの少し立ち寄り、
フォーシ-ズンズホテルを横目に
煉瓦作りの東京駅をカメラにおさめ、
丸ビルをささっと入り、
帰りました。
一人で東京ブラリは初めてで、今回バラバラだった
東京がつながってきたので、次の機会はもっと楽しむぞ!
(下準備の大切さを痛感!)