青色申告

画像0216.jpg
お店を開いたら1ヶ月以内に管轄内の税務署に開業届けを出します。
白色と青色のコース(適切な言葉ではないですが)を選べます。
今年1年目は帳簿つけが簡単な白色にしようと思ったら
今の時代、小さな商売でも会計はきちんとした方がいいし
控除があったりと優遇されるので 青色がいいよ、
と 税務署のおじさんが言ってくれたので
青色申告にしました。
しかし、家計簿でさえ続かない私。
アウトドアの達人の1人であるお姉さまの顔が浮かびました。
お姉さまは証券会社に勤務していて、今は会社の経理の仕事をしています。
!!!
善は急げ!簿記のいろはを教えてもらいました。
いやぁ、すごいですね。
簿記の考え方が面白かった。
新鮮。 って のんきなことを言ってる場合じゃないですが。
パソコンの容量が少なかったので、取り急ぎエクセルで現金出納帳を作ってくれました。
あとは容量を増やし会計ソフトをいれれば、青色申告は簡単よ、
と 親切丁寧にご指導いただきました。
ロゴのデザインやちらしの文章もアドバイスいただき
本当にありがとうございました!
注文いただいてた豆を授業料に、と言ったら
それは大事な収入源やけん、ちゃんととって
と粋なお姉さま。
出来るかなぁ~ とまたのんきな事を言ってたら
「主婦の趣味でやるんやったら今のままでもいいけど
 大きくしていきたいんやったら やらな。
 出来るかとか出来んとかの問題じゃないよ。」
はい!