1919年 made in Italy

イタリアの焙煎機petroncini ペトロンチ-ニ。熱風式の焙煎機。
100901_1740511.jpg
このペトロンチ-ニを扱われている ビューラ-の立林さんが
お店に立ち寄って下さいました。
立林さんとは2008年に丸山珈琲さんであった
第1回目のリトリ-ト(焙煎合宿)と
6月のロンドンの会場でお会いしたのがご縁です。
コ-ヒ-豆の味は 生豆が決め手。
そしてその生豆をどう焙煎するかで 味が変わってます。
さらに どんな焙煎機で焙煎するかでも 味が変わります。
どうして味が変わるのか、
どんな要素で 変わるのか、
焙煎機による味の違いがまだ予感くらいな感じですが
今は理解出来つつあります。
熱風式であるペトロンチ-ニの構造や焙煎機の話しを
いろいろと聞くことが出来ました。
お昼は冷やし中華?冷やしラーメン?を食べたという立林さんに
とんこつラーメンを食べてほしいな と思っていると
夜は友人の方と会うというのでホッとしました。
まったく 余計なお世話ですが
遠くから人が来たら 福岡の美味しいものを 食べてもらいたいと思うのです。
あ 話しがずれました・・・