2008年8月

「meets!ドーナツドリッパー」

今日は BIGなうれしいニュースです。

ドーナツドリッパーの作者中林 孝之さんがMANLY COFFEEオープンのイベント
「meets!ドーナツドリッパー」に来て下さることとなりました[:ぴかぴか:]
(中林さん初福岡!群馬よりいらっしゃいます)
日時 2008年10月11日(土) 14~16時
場所 MANLY COFFEE 福岡市中央区小笹2丁目12-4春風荘105号
料金 2000円(コーヒー豆のお土産付き)
ドーナツドリッパーに出会う!
ドーナツドリッパーを作られた中林さんと出会う!
新しいコーヒーの空気とついでにMANLY COFFEEとも出会っちゃってください!
内容は2部構成です。
前半1時間は作者中林さんによるドーナツドリッパーの実演&レッスン 
中林さんから直々に教わる貴重なチャンス。
後半1時間はコーヒーを切り口に私が中林さんに質問し(例えば好きな音楽は何ですか?とか 笑)
中林さんとドーナツドリッパーを大解剖!?していきたいと思っています。
50年後100年後 ドーナツドリッパーはケメックスのように コーヒー、デザインの分野で
後世に残っていく物になるんじゃないかなと思っています。
そんなドーナツドリッパーがどうして生まれ、作られていったのか。
何か新しいことをしようとした時、そこには必ず越えなければならない壁があるもの。
それをどうやって越えて喜びに、感動に、美しさに変えたのか。
情熱大陸ばりに 迫っていきますよ!
小さなお店の為 10~12名定員とさせていただきます。
ご予約・お問い合わせ 
電話 092-522-6638 メール shop@manlycoffee.shop-pro.jp
お名前・連絡先・人数をお知らせ下さい。

MANLY COFFEE meets donut dripper ! 
and you?

コーヒーとチョコレートと本と

今日 焙煎後のコーヒー豆をハンドピックしながら
コーヒーのことを考えていたら
あ、私チョコレートと本が好きだから コーヒーが好きなんだ!
と 目から鱗がハラリと落ちた気分になりました。

コーヒーとチョコレート
コーヒーと本
チョコレート食べてたらコーヒーが飲みたくなるし
本を読んでたら そこにコーヒーがないのは寂しい
チョコレートと本が好きな人は かなりの確率でコーヒーが好きなハズ。
そして きっと 深目のコーヒーが好きなハズ。
そして 音楽も好きなハズ!
(MANLY COFFEE調べ ならぬ MANLY COFFEE予想)

さつまいもの炊き込みご飯

涼しくなってきたせいか 最近 煮込み系が増えてきました。
昨日はマイタケと野菜の豆乳ス-プ。
今日は茄子とたまねぎにんにく、イカをロ-リエで軽くコトコト。
茄子がとろんとして美味しかった!
さつまいもと人参、油あげを 出汁と醤油 酒 みりんで 炊き込みました。
薄味でしたが、みんなに好評。
写真を撮ろうとするそばから おとうとくんが さつまいもをつまみ・・・
なので、今日は写真なしです(笑)

祝・ようやった!

今日は新しいブラジルの豆3種を試しで焼きました。
画像0157.jpg
同じブラジルといえど 品種、農園、精製法が違いそれぞれの持ち味も違います。
なので その豆の持ってるおいしさをイメージしながら
その持ち味を生かせるように 焙煎していきます。
なので 3つとも微妙に色が違いますね。
サンプルの焙煎方法も いろいろなやり方があると思いますが、
私は生豆をみて、触って 焙煎始まり 音や匂いはもちろん 
なんか この豆はこれ位の仕上がりってのがフッと湧いてきて
その通りにしてみると 結構良い感じに仕上がるんです。
それは 多分まだ私が多くのことを知らないから出来る事で
そして 今しか出来ない事なんだろうなと思います。
知らないからこそ出来ること。
無鉄砲。
しかし、今しか感じれない事 作れる味 そういうことは大事にしたい。
初心 忘れる べからず。
今日でこの日記をを始めて1年が経ちました!
ようやった[:拍手:]
1年後の私はなにしてるかな~
髪の毛伸びてるかな~(笑)