2009年7月

お弁当のフタを開けたら!

画像0007.jpg
ティッシュが入ってた(笑)
そういえば さっき
三歳のおとうとくんが ティッシュで遊んでたなぁ

「世界一の庭師の仕事術」

 マンリーコーヒーHPの隠れた人気コーナー

週に1度 日曜か月曜か更新(最近若干遅れ気味ですが)しております。
かなり遅れて本日水曜日更新しました。
そのことばはこちら
『「必ず自分で満足だと思える仕事をするんだ」と毎日思ってやっていれば、
絶対に腕は磨かれていきます。
「まあこんなもんか」と手を打ってはいけないのです。
あきらめるのか、あきらめないのか。
その積み重ねで変わってくるのだと、ぼくは思います。』
画像0205.jpg
こちらの本から。
長崎の心の友より長崎に「風花」っていういい花屋さんがあってね、と聞いていました。
なんでもイギリスの「チェルシー・フラワーショー」に3年連続ゴールドメダルとったところなんだけど
でも お客さんの笑顔を大事にしとらすところと、と。
この前の大雨の日 家族でツタヤに行った時
この本を見つけました。
心にスッと グッと 入り込んで グングン読んでしまいました。
この夏アツク過ごされたい方
ぜひ手に取られてみて下さい。
おすすめです!

ヘタウマで許されるのか!?

画像0326.jpg
この白い板にメニューや案内を貼っていたけれど
雨の度に貼り替え。
なので、大胆にもペンキでかいてみました。
前にアンジェの井手さんにキレイなやり方教えてもらったけれど
そういうのが苦手なもので
一発勝負!
やり直す日も近くないだろう・・・

朝一番で!コーヒーメジャーハウス!

画像0280.jpg
コ-ヒ-メジャ-ハウスと
ド-ナツドリッバ-が届きました。

そして、 早速ショコラとミルクチョコレ-トと詰め合わせになり
お中元として旅立ちました。
コーヒー好きな人にこのギフトが届いたら
うれしいだろうな!
(ありがとうございました!)

コーヒーを楽しくいれたくて

ドーナツドリッパーの次に中林さんがつくったものは・・・
画像0052.jpg

 「COFFEE MEASURE HOUSE.」

 (コーヒーメジャーハウス)
画像0342.jpg
その形が、いわゆる家の形をしている
コーヒー豆を計量する際に使用する、さじです。
底面には焼印
画像0249.jpg
ちょっと見づらいですが
10g  TORCH  MADE IN JAPAN と押されてます。
(多分 1つ1つ中林さんの手押しです!)
画像0341.jpg
深煎りで約10g、浅煎りで約12gのコーヒー豆が計量できます。
「場所をとらないよう自立させることができ、
 その様子がどこか愛らしい印象を与えるコーヒーメジャーが欲しくて、
 作りました。」
と 作者の中林孝之さん。
どうですか!!
そりゃ 届いた郵便の袋 ビリビリに破っちゃうでしょ!
画像0041.jpg
また この届いた封筒に貼られたシール。
見て下さい!家のカタチですよ!!
こうしたトコロ グッときちゃいますよね。
ドーナツドリッパー(トーチ)のHPにまだアップされていなかったので
昨日はアップしませんでしたが
中林さんからぜひ、と了解を得ましたので
本日堂々の公開です!
お値段は 1680円(1600円+税)
神奈川県小田原市の職人さん達が心を込めて
作られているそうです。
材はウォルナット。
コーヒー豆から出るコーヒーオイルと相性がいいように、
というこれまた憎いセレクトです。
ドーナツドリッパーのドーナツ部分はメイブル。
今度のコーヒーメジャーハウスはウォルナットです。
画像0343.jpg
ドーナツドリッパーに新しい仲間が仲間入り。
セットでぜひ使いたいですね。
本当にコーヒーをいれるのが楽しくなりそうです。
ギフト、特に新築祝いや新婚さんに喜ばれそうですね。
早速7月27日(月)に到着予定です。
          
画像0083.jpg
「はじめまして!」
「こんにちは、これからよろしくね!」