2018年9月

コーヒービデオシリーズ AeroPress @Tim Wendelboe

wpid-2018-09-13-11.00.20-1.jpg

Aeropress brewing guide from Tim Wendelboe on Vimeo

“エアロプレスチャンピオンシップ”を始めたオスロのティム ウェンデルボーのエアロプレスのビデオ。

これは2010年の動画で今はまた新たなTim のエアロプレスの動画があるのですがこの映像と音楽、世界観が好きで今でもよく見返します。

お湯の注ぎ方や混ぜ方、押し方、コーヒーの色。
おいしいに違いありません!
スキ!

wpid-2018-09-13-1184396720..jpg

逆さまにしないスタンダードポジションです。
粉を入れてお湯を注いで、混ぜて蒸らすのですが
プランジャーをさしこむとお湯が落ちずに蒸らしが出来ます。
実際にやると面白いので、やったことのない方はぜひ試してみてください

それから最後にエアロプレスを押してできるコーヒーの粉にも注目です。

そして!ジャパンエアロプレスチャンピオンシップ2018 最後のステージが開催されます

9/29土 
会場:
TOKYO COFFEE FESTIVAL 2018 Autumn

東京、仙台、大阪、福岡の各予選を勝ち抜いてこられた選手の方々が優勝及びシドニーで開催される世界大会の切符をかけて戦います。

どんなエアロプレスのコーヒーを抽出されるのか。
その眼差しや情熱、コーヒーの味。
新しい1ページを一緒に楽しみましょう✨

福岡コーヒーフェスティバル2018

昨日はFUKUOKA COFFEE FESTIVAL 2018のミーティングでした。
今年も開催です!

今年3回目を迎える福岡コーヒーフェスティバルは会場を博多駅から天神に移動します。
場所は大丸に併設されいる天神スカイホール、西日本新聞会館16Fです。

wpid-img_20180912_1721511604443217.png

日時
10/7日 12:00-20:00
10/8祝 10:00-19:00

チケットはマンリーコーヒー及び出店店舗、今年はWebサイトもできこちらからも購入できます☺
今年も皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

wpid-img_20180912_1722121740915143.png

(ミーティング終了後豆香洞 後藤さんとの立話が面白かったです!)

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

新登場!ブルンジのコーヒー豆

アフリカ ブルンジのコーヒー豆が届きました!
アフリカ大陸のコーヒーが好きで今までエチオピア、ケニア、ルワンダと
提供してきましたが、ブルンジは初めて。

ブルンジは最近注目を浴び始めた国で、アフリカの生産国でルワンダにつぎ
2番目にカップオブエクセレンスを導入した国でもあります。
いつかマンリーコーヒーでも取り扱いたいと思っていたブルンジのコーヒー。

昨年ズラリと並んだコーヒーをカッピングして「これは!」と選んたコーヒーが
今回のコーヒー、”ブワイウォッシングステーション”のコーヒーです。
*ウォッシングステーション:摘んできたコーヒーチェリーを処理する生産処理場のこと

ブルンジ カヤンザ県のマトンゴという街の中にあるブワイウォッシングステーション。
ブルンジは小規模な農家さんによって栽培、収穫されており
このブアイウォッシングステーションもおよそ4,000の生産者さんが利用されているとのこと。

wpid-img_7521370393832.jpg

色んな生産者の方がコーヒーを育て、持ち寄り、ブワイウォッシングステーションで生産処理をされ、
海を渡り平尾の路地裏にあるマンリーコーヒーに到着。
そしてお客さまのキッチンへ!

コーヒーの味はレモンやピーチのフレーバーと甘さ、
ローズヒップのような明るさがあり
何よりとても口当たりがクリーミーなコーヒーです。

まもなくリリースです!お楽しみ☺️

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

スターバックスコーヒー念願のイタリアに1号店オープン!

Photo by @starbucksreserve ホワイトサイレン

ついにスターバックスコーヒーが念願のイタリア ミラノにオープン。
しかも普通の店舗ではなく焙煎機を併設したスターバックス リザーブ ロースタリー。
おめでとうございます!


Photo by @lafrenchpress

ハワード・シュルツさん。
スターバックスの創業者ではありませんが、今のスターバックスをつくられた方。
シュルツさんがスターバックスに入社しイタリアへ出張した際、
イタリアのバールで大きなインスパイアを受けます。

そこから、それまでの豆売り専門店から高品質なコーヒー豆にフォーカスしながらも
人と人のつながりを大切にしたサードプレイス、カフェスタイルにシフト。
そして今に至る成長を続けてこられました。

シュルツさんは今年の6月末で会長を退任され名誉会長へ。
シュルツさんのイタリアではじまったチャレンジがイタリアで終わりを迎えました✨
退任後のシュルツさんは大統領選への出馬!?という話題も。


Photo by @lafrenchpress

そんなシュルツさんとシアトルのサポーターセンターにあるシュルツさんのお部屋で
1対1(当時のコーヒースペシャリスト近藤さんが通訳にいてくださいました)で
お話する機会をいただきました。

私がスターバックス2代目コーヒーアンバサダーとなり、
シアトルへ研修に行く際スターバックスがリクエストを聞いてくれました。
以下4点全部叶えていただきました。

・シアトルの1号店で働きたい
・シュルツさんと話したい
・音楽チームに会いたい
・焙煎工場を見学したい

そしていよいよシュルツさんとお話する時がやってきました。
私は2つのことを紙に書きシュルツさんに会いました。

ー大切にしているものは何ですか? 
「家族です:)」忙しいけれどいつも家族のことを考え、家族との時間を大切にしています。

ー何か1つメッセージをいただけますか?
「Big Dream!」常に広い視野を持ち、大きな夢をえがきなさい!
あなたはここにいてすでに1つの夢を叶えたのだから、ここから先も大きな夢を持ちなさい。

「家族」と「Big Dream!」今でもこの2つの言葉は大切にしています。
私がチャレンジしてしまうのはこの言葉がベースにあるからかもしれません。
シュルツさんの手は大きく、ふわふわしてました。

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

マンリーコーヒーの営業スタイル

マンリーコーヒーの店休日は日月火と祝日ですが、
月曜と火曜はお店は閉めて主に焙煎、そして発送、事務作業なんかをしています。

営業日は 水、木、金、土

営業時間は 水、木、金は10:00-15:00
土は8:00-17:00

お店的にも私的にも本当はもっと営業したいところですが、
りりもまだ小さくフォローが必要で定期検診や毎週リハビリもあるため
苦肉の策で編み出したこの営業スタイル。

しかしこの驚きの営業スタイルのお陰で
時間的にも体力的にも余裕ができ、効率も上がり
あわただしい毎日ですが家のこともお店のことも楽しめるようになってきました。(やっと!)

以前は休みの日も、コーヒーのことお店のことを考えずにはいられませんでしたが、
最近ようやく切り替えができるようになってきました。

人生を楽しみながらおいしいコーヒーと”何か”をお届けしたい、と本気で思っております。
少しかわった営業スタイルですが、
マンリーコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします☺

 # Coffee is beautiful, Life is beautiful