2011年にむけて

本日仕事納めでした。
私 36歳。虎年。
101230_1716011.jpg
いい1年でした。
マンリーコーヒーをご愛顧いただいているみなさま、
ブログを読んで下さっているみなさま、
いろいろなみなさま、
いつもありがとうございます。
2011年。
私 チャレンジいたします。
6月にコロンビアで開催される
ワールドエアロプレスチャンピオンシップ
出場いたします。
この大会に集中するため、
また お店での時間をよりよいものにするため
ブログとMANLY_COFFEEのツイッターを
1月から6月までの間、勝手ながらお休みする事にしました。
コーヒー豆や商品、お店の情報などはマンリーコーヒーのHPに。
また 日常のスケッチ的な感じのものはフリッカーにあげていこうかな、
と思っています。
101230_1715091.jpg
2011年のお店のテーマは
「face to face,face to coffee」。
よりお客さまと、よりコーヒーと。
個人的なテーマは・・・胸にしまっておきます。
自分のより深いところとコンタクトをとって、
しっかりフォーカスし、1日1日を大切に、全力で
集中して、勇気を持って。
やってみます。

新豆入荷!

ここ数日、ありがたいことに年末年始のご挨拶に ご自宅用にと
焙煎したそばから豆が売れていき 焙煎機も私もフル稼働。
コスタリカ カンデリージャハニーもなくなり、
新しいコスタリカの豆が到着しました。
101228_1519151.jpg
コスタリカ ラス・コリナス農園。
レッドカトゥアイを、スペシャルティコーヒー用のマイクロ・ロットとして
30kgのバキュームパック包装された2010年のニュークロップです。
ラス・コリナス農園は、リカルド・カルデロン氏と
息子のディエゴとマイケルが営む
ロス・アンヘレスミルの所有農園です。
2009年に稼動し始めたこのミルは、ディエゴとマイケルが
自ら設計し施工まで行っており
スペシャルティコーヒー作りに懸ける熱い想いが込められています。
全農園の合計面積は40ヘクタール、年間生産量は69kg換算で
約1,000袋生産されています。
乾燥は、パティオを使用する場合6日間、
アフリカン・ベッドを使用する場合は8日間かけてゆっくり乾燥させます。
このミルでは、両方を併せて使用することはないため、乾燥ムラがない
クリアなコーヒーに仕上っています。
新しい年の1杯に。
間もなく 2010年も終わろうとしています。
 

エアロプレス完売しました

次の入荷は年明けですね。

エアロプレスはおいしくて、楽しいです。
そして 不思議な魅力があります。


それはエアロプレスを作った会社がユニークだからかもしれません。
Aerobie

私が初めてエアロプレスのコーヒーを飲んだのは
6月に行ったコペンハーゲンにある
コーヒーコレクティブ。
ホットとアイスと飲みました。
「Wow!」と言ったか 言わなかったか 覚えてませんが
(多分言った)
目 まん丸くして おいしかったのは覚えてます。
クリアですっきりしていて、フレーバーがぱーんと出て
甘さが続いて・・・






1家に1台 エアロプレス!

My books in my bag

 101220_0842281.jpg

この ぱんぱんな袋の中身は
101222_1745361.jpg
そして
101222_17443811.jpg
丸山さんの本。
いっぱい黄色のマーカーで線ひきました。
産地に行きたくなりました。
丸山さん 読みました!

ホワイトクリスマス

福岡は雪が降っています。

101225_0905021.jpg

あんまり寒いので
アラジンのストーブ出しました。
(なかなか 使いこなせない・・)
こども達は 無事お目当てのプレゼントをもらって
大喜びでした。