INFO

10周年のお礼とお祝いにマンリーコーヒークッキーをプレゼントいたします!

IMG_20180922_234137

平尾に移転してから短縮営業に切り替わるまで
おいしいキャロットケーキやバナナブレッド、スパイスクッキーをつくっていただいていた
熊本pegのかなこちゃんにマンリーコーヒー10周年のクッキーをお願いしました。

「マンリーヨットで作成なんて出来たりしますか?」と
おそるおそる聞いてみると

「10周年おめでとうございます!!
そんな大切な節目に恐れ多いですが私でよければ協力させてください!
マンリーヨット 棒の部分が難しそうですがちょっと試作をしてみます!」

とうれしいお返事✨

しかし、オーダー数は100コ。。
旗の部分、棒の部分、底の部分と1つ1つ手作りするの大変だろうな、
やっぱりムリなオーダーしてしまったな、と思っていたら・・・

IMG_20180922_223746

キャー!ひろみ(シェフである旦那さま)!!かっこいい!!
なんとマンリーヨットの型を自作!!
そして焼きあがりのおいしそうなこと!!

Processed with VSCO with  preset

10/1 mon よりOnline Shopでご注文いただいたお客さま
10/3 wed よりご来店いただいたお客さまに
先着100名さまにマンリーコーヒークッキーをプレゼントいたします。

ささやかですが、
マンリーコーヒーをオープン当初から支えてくださっているお客さま、
平尾に移転し通っていただいてるお客さま、
お会いしたことはないですが、毎月コーヒーを注文していただいているお客さま、
Instagramやこのブログでマンリーコーヒーに興味を持っていただき
新たにご来店、ご注文いただいたお客さまに
お礼とそしてお祝いの気持ちを込めてお配りしたいと思います。

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE
OPEN/営業時間 水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00
CLOSED/定休日 日、月、火、祝日
*急に休むこともございます。
特に遠方からご来店のお客さまはInstagramで営業のご確認
または御手数ですがお電話 092-522-6638 いただきますと幸いです。

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

りり久しぶりのお熱

0-2

久しぶりにりりが熱を出し、今日は短い営業時間をさらに短縮、
お豆のみの販売とさせていただきました。
ご協力いただいたお客さまありがとうございました。

保育園に通いはじめて3年目。
1,2年目はかぜをこじらせ何度か入院しましたが
今年に入り入院はなく、熱を出しても月に1度あるかないか。
とっても強くなりました。

夏祭りで一生懸命かき氷を食べています。
ご飯もバナナだけ!プリンだけ!カレーだけ!と
超偏食時代(ダウン症のお子さんあるあるなのです)をどうにか乗り越え
今はいろんなものを食べられるようになりました。

明日9/21金はゆきこさんに入っていただき通常の営業いたしますので
どうぞドリンクもお豆も楽しみにいらしてください⭐️

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

清水1丁目に10/1オープン!!「スパイスカレーとちょいのみ タマガワカリー ドット コム」さんにWilfaグラインダー購入いただきました:)

Processed with VSCO with  preset

10/1 奥さまと”スパイスカレーとちょいのみ タマガワカリー ドット コム”という
カレー屋さんをオープンされるひぐちさん。(マンリーコーヒーと同じ開業日でなんだかうれしいです!)
奥さまは以前かもめ食堂でアルバイトをされていたそう。

少し前にフロータンさんにカレーを食べに来られてその帰りに立ち寄っていただきました。
その時他のお客さまにWilfaグラインダーの実演をしていて
ひぐちさんもカレー屋さんで使うグラインダーを検討中とのことで一緒にグラインダーの説明を。

その後検討され本日買いにきてくださいました!
なんとこのグラインダーで挽かれるお豆は
私も大好きなコーヒーレディ宮崎さんのお店「マスカル珈琲」のコーヒー豆。
マスカル珈琲以外で宮崎さんのお豆が飲めるのは他にないんじゃないでしょうか?
それをひぐちさんがネルドリップ!

8年前スパイスロードのカレーに出会いそこから始まったというひぐちさんのカレーロード。
生姜をたっぷり使ったチキンカレーとスペアリブの超おいしい(ひぐちさん談)カレーが
いただけるそうです✨

ひぐちさんにもお子さんがいらっしゃり、お子さまも食べられる
スパイスカレーとのことでファミリーで楽しめますね

マンリーコーヒーでアイスチャイを飲まれ感動し、プラナチャイを購入いただきました。
ご自身でもスパイスを調合しチャイを作られているひぐちさん。
お友達にお手製のチャイとプラナチャイを試飲してもらったところ
「プナラチャイ」が勝ったそうで、
タマガワカリー ドット コムさんでもおいしいプラナチャイが楽しめます。

結構マンリーでプラナチャイを飲んで導入を決める店舗さまが多く
プラナチャイのちょっとした営業所みたいになってます笑
(野村さん!)

Processed with VSCO with  preset

〒815-0031 福岡市南区清水1丁目24-18玉川ビル105B
P1台あり
Instagram @tamagawa_curry

ランチ、その後お昼休みをはさみ、夜営業だそう。
オープンが楽しみです! 

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

“PROCESSING”ーCQI公認「Qプロセシングコース(レベル1:ジェネラリスト)」が開催されます!

IMG_20180918_201329
Photo by Coffee Quality Institute HP

“PROCESSING”=プロセシング、プロセス、精製、生産処理ともよばれる
コーヒーチェリーの中の種を取り出す様々な方法のこと。
プロセシングは生産地、品種と並んでコーヒーの味を決めるとても重要な要素の1つです。

現在生産国では日々新しいチャレンジが行われいて、スタンダードなものだけではなく
新しいプロセスがうまれています。

そのプロセスを現地に行かずともここ日本で
座学と実際のカッピングでしっかり学べるプログラムが開催されます!
さらに資格も与えられます。

コーヒーチェリー2

以下、
日本スペシャルティーコーヒー協会のHPより

「Qプロセシングコース(レベル1:ジェネラリスト)」は、
コーヒーのプロセシング(精製)に関する2日間連続の短期集中講座です。
米国のCQI(Coffee Quality Institute)が2017年に新設した
「Qプロセシングプログラム」の初級編にあたります。

「Qプロセシングプログラム」はコーヒーのプロセシング(精製)に関する理解を深め、
コーヒー品質の向上や、精製の手順の標準化、生産者の競争力の強化、リスクの低減、
サプライチェーン全体を通じて信頼できるシステムの構築に資することを目的としています。

「Qプロセシングプログラム」は既存の「Qグレーダー」とは独立したプログラムであり、
初級(レベル1:ジェネラリスト)のほか、中級(レベル2:プロフェッショナル)と上級(レベル3:エキスパート)の
3階層の講座・資格で構成されます。

レベル2とレベル3は実際に精製に関わる人や精製を学術的に研究する人のための内容で、
産地での実地研修が含まれるのに対し、
レベル1は主要な精製方法とその進め方やコーヒーの風味への影響について学びたいと考える
すべての人を対象とした、座学とカッピングが中心の講座です。

「Qプロセシングコース(レベル1:ジェネラリスト)」募集要項
開催日 2018年10月29日(月)~30日(火)
時間帯 第1日 9:30~18:30
第2日 8:30~17:30
※詳細な時間割は受講が決定した方に当日までにお渡しします。
会 場 UCCコーヒーアカデミー SCA認定ラボ

詳しい学びの内容がSCAJのHPに載っていますが
すべて学びたいことばかり!このコースで行われるカッピングも
日本で経験する機会はなかなかないサンプルです。
行きたい!!けれど今回は行けません。。

Coffee Quality Institute の
HP
YouTube
に色んな情報が載っているのでPROCESSINGの学びを深めたいと思います :)

IMG_20180918_201257

動画はこちらをクリック!Coffee Quality Institute YouTube

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638

ニューフレーバープロジェクト✨ブラジルはルイスさんのコーヒー豆が今年も入荷しました!!

wpid-2018-09-15-10620108180..jpg

“くるみやキャラメルのような香ばしさと甘さ、
カモミールやミントのような爽快感を感じるコーヒー”

このフレーバーコメントを聞いてどこの国のコーヒー豆を想像されるでしょうか?
くるみやキャラメルでブラジルかな?と思いますが
カモミール、ミントとなると??

このコーヒーはブラジルのおいしい産地で知られる
ミナスジェライス州 カルモデミナス地区にあるサンチュアリオ・スル農園のコーヒーです。
そして、既存のブラジルコーヒーにとらわれないユニークな風味特性を目指す
“New Flavors Project”と名付けられた新しい取り組みのもと作られた特別なコーヒー豆です。

_dsc1782

New Flavors Projectについては古川くんが以前フログに詳しく書いてくれているので
こちらをぜひご覧ください!
新しいプロジェクト「NEW FLAVORS」

0514135235_5af91613d9282
さらにサンチュアリオと聞いてコロンビアを思いだされた方は素晴らしいですね!
そうなんですコロンビア ポパヤンにあるサンチュアリオ農園のカミーロさんとタッグを組み
共同プロジェクト農園として生まれたのがこのサンチュアリオ・スル農園。

0514135230_5af9160e1f298
ルイスさんとカミーロさんの知見、経験を活かしてイエローブルボンの植樹から始まり、
その後ゲイシャに代表されるような様々な希少品種の生産も現在スタート。
このサンチュアリオ・スル農園での生産は、土壌×生産処理×品種によるNew Flavors Projectの2ndフェーズ、
New Flavors 第2章の幕開けです。

だからこのプロジェクトで作られた今回のブラジル サンチュアリオ・スル農園 シュベリーニョは
通常のくるみやキャラメルを感じつつ、
カモミールやミントのような爽快感も感じる新しいフレーバーの発見があるコーヒーなんですね!

冷めてくるに従い上品さが現れます。
キレイなお姉さんのようです。
この秋〜冬にぜひお楽しみいただきコーヒーです。

コーヒー豆の詳細、ご注文はこちらからどうぞ ;)
ブラジル – サンチュアリオ スル農園

# Coffee is beautiful, Life is beautiful

————————————————————————

お豆のご注文はこちらから! ONLINE SHOP

【INSTAGRAM】@manly_coffee

【FACE BOOK】@manlycoffee

MANLY COFFEE 営業時間 
水、木、金 10:00-15:00 土 8:00-17:00

〒810-0014 福岡市中央区平尾2丁目14-21 
TEL&FAX:092-522-6638