no.3

それぞれ最高!と思えるブレンドとよっしゃ!というシングルオリジン(1つの生産地のもの。ストレート)を選び、
カッピングして点数をつけていき、順位が決まりました。
真剣に!

いよいよ点数発表!
ハニーコーヒーの井崎さんが
何気に軽くイエィ(笑)

点数をつけていきます。
アメリカのドラマにあるような感じで 「このコーヒーに感じたフレーバーは?」
「オレンジ!」 「チョコレート!」 などぽんぽん発言していきます。


結果は1位がベリーベリーというチームでした。
2位の私たちは、クリスマスのキラキラしたイメージに向け味作りをする
いわばひらめきな感じでやってきましたが
(先輩方はしっかりした知識、経験がある為実は計算済みだったのかもしれません)
ベリーベリーさんは、最初に具体的な味がありそれに向け豆を選び、焙煎し、ブレンドし、と
堅実的な味作りだったように思います。
豆選び、焙煎度、焙煎の仕方、ブレンドの仕方、コレ!っていう決定の感じ、などなど
とても勉強になりました。
本日オープンの丸山珈琲小諸店の様子を一枚。
ボダム ボダムボダム!
天井が高く、開放的。


店内はいろんなコーナーがありさながらコーヒーの博物館。
きっと新しいコーヒー文化がこの小諸店から発信されるのだと思います。
また いつの日か訪れたいです!
 

憧れの丸山さんと。 最後に少しお話しすることが出来ました。
このオープン前のお店もそうですし、知識、知恵、
いろんなものを惜しみなく共有して下さり、そしてウエルカムなオープンマインド。
本当に心の広い方なんだろうな、と思いました。
「おすすめの本はありますか?」と自己啓発系とマーケティングのおすすめ本を
教えていただきました。知りたい方はMANLY COFFEEへ(笑)
ちなみに井ノ上さんからは「Coffee-多様性の祝祭」をすすめていただきました。
みなさんとお別れし、同じくママで開業を目指す行動力抜群の高地さんの車に乗せてもらい
岡山の通販専門店しげとし珈琲の重歳さんと3人で丸山珈琲本店に行きました。
周りをぐるりと山と木々にに囲まれ すっきりした景色。
こんな素晴らしい環境で丸山さんのコーヒーは焙煎されてるんだとしみじみ。
 
そしてその焙煎しているお二人と!これはピース!
ここでも、またいろんな方と再会し・・・
ボンタイン珈琲の加藤ご兄弟とかわいらしく英語を話す娘さんと気合の一枚。
駅まで送っていただきました。
ありがとうございました!
お付き合い、運転ありがとうございました!
遠く離れてますが コーヒーママ友が出来、心強いです。
しげとしさんには帰りの新幹線でコーヒーの話や通販の話など、参考になる話をたくさんありがとうございました!
お客様のことを第一に考えてらっしゃる姿勢に感動しました。
          

ようやく3部作(というキモチ)書き終えました。
たくさんの出会いとこの機会を作っていただいた方々に感謝致します。
そして、留守を支えてくれた家族にスペシャルサンクス。
そして、長い文章を最後まで読んでいただいた皆様にも感謝。
コーヒーに携わっていない方にも、少しでもスペシャルティコーヒーの魅力と
熱いコーヒー人の情熱を感じていただけたら。
また 何か を感じていただけたら 嬉しいです。
マンリーコーヒーの旅はまだ始まったばかり。
また次の港へ向けて出発です!