World Aeropress Championships London 2010

今日はエアロプレスづいていますので、
ロンドンで行われたワールドエアロプレスチャンピオンシップ「以下WAC’s」
(始まりは2008年)
の模様を書きたいと思います。
WBC入り口前の日替わりでいろいろなコーヒーが楽しめる
Brew Bar(ブリュー バー)にて 
WAC’sの決勝が行われました。
決勝が始まるにつれ 人が集まってきました。
選手のみなさんは、緊張された面持ち。。
かなり緊張されていて、手がふるえていました。
機材のトラブル(お湯が出てこなかった?)で急遽代用のポットが。
審査です。
抽出が終わり、どれが誰のかは分からない状態で
審査員一同で味をみます。
カッピングスプーンでズズッ。
純粋にどれが美味しいか、が決めてです。
(ちらっと後方 井ノ上さん発見)
どれがいいと思う?
私これ。
僕もこれ。
みたいな感じで和やかに審査中。
ボブのきれいな方はスクエアマイルで焙煎をされていて
2007年のカップテイスターズのチャンピオンでもあります
アネッタさん。
向って右の斜めがけをされてる方は
ノルウェーのTim Wendelboeティムさん。
ティムさんはすごいです。
2004年のWBCチャンピオンで
2005年のカップテイスターズチャンピオンで
2008,2009,2010 Nordic Roaster 1位。
結果発表!
ドキドキ
面白かったです。
よし!と思い立ち
2011年のWAC’sにエントリーしたいです、と
ティムさんにメールをしたら
その時は・・・
「とても早いエントリーですね。まだどこでやるのか決まってないです。
ブログをチェックして下さいね」という事でした。
今は決定しています。
2011年の WAC’s はWBCと同じコロンビアで6月に開催されます!